初のSS伝授会でした^^参加者さんから感想をいただきました。

今日はSS健康法の初めての伝授会でした。SS健康法が初めての方お一人を含む3名の方の参加。ワークでは、施術を受ける、施術をする、見ている、という三つの立場を経験していただき、皆さんのエネルギーと活性化する為のあるエネルギーとで部屋は熱気でいっぱい!!施術を受ける時は自分の骨盤が締まる感覚や、胃が上がっていく感覚が分かり、施術する時はエネルギーを受け取り流していく感覚、相手の骨盤が締まっていく感覚や胃が上がっていく感覚を体感覚と視覚とで受け取っていました。また、見ている時は、施術を受けている人と、施術をしている人の両方を観察できたようです。施術している人があるエネルギーを受け取っていることを確認する為に、施術者の肩甲骨のあたりの空間を触ると、そこがボワンと温かくなっていて、おお!!これがエネルギーなのね!!と実感していました。

シンプルでクイックでパワフル!中川角司さんの言葉通りのSS健康法伝授会となりました^^ありがとうございました!!

***

感想をいただきました。みなさん、体感、実感されたようで、よかったです^^

Mさん・・・胃を畳んで持ち上げることのイメージが難しかったのですが、施術中にハッキリわかりました。また、内臓が上がるだけでなく、肩や首がぐっと持ち上がり、楽になりました。ありがとうございました。

Nさん・・・重子さんに最初施術していただいた時の、わたしのお腹の鳴り具合に驚きました。その後の胃というよりも腸ののびのび感が可笑しくなる程で、今回の伝授会に参加させていただきました。三者三様、内臓の位置も違うのに、ちゃんと元の位置に戻るという素晴らしさ!!!広めていきた~~~い!!ありがとうございました!!

Mさn・・・自分にも出来る、を体感できたし、目でも感覚でも胃を畳む、胃を上げるが分かり、面白かった。エネルギーの使い方、これからいろいろと応用してみたいです。

***

SS健康法とは?

気功的な技法で、骨盤を狭くして下垂していた内臓をアップ。そして、大きくなって下垂している胃を小さく畳むことで、食べ過ぎを防ぎ、本来の健康な状態へ移行していきます。

「頭で食べる」ことから「胃と対話する食べ方」へシフトすることで、自分にとってちょうどいい、を見つけていきます。

伝授会はSS健康法を受けたことが無い方も受けられます。ウエルカムです^^座学の後に、施術を受ける、するの療法を体験しながら学んでいきます。楽しい講座です。伝授会に参加した人は施術でき、伝授もできます。