【sara marielle 音と光のサウンドサークル】素敵な晩でした♪

満月、そして皆既月食の晩に開かれた【sara marielle 音と光のサウンドサークル】は素敵な晩になりました^^

クリスタルボウルの音とsaraさんの声が合わさって幾重にもなって、蔵の二階に、私や参加して下さった皆様の身体全体に響きました。

音って楽しい~~~^^

わたしは宇宙という規模で生きているんだなと改めて思い、

それを「音」を通して感じ、受け取ったひとときでした♡

saraさんの声がとっても可愛らしくって美しかったのです。

見えないエネルギーのことをひとつひとつ言葉にしてお話してくれた時、その言葉も可愛くって美しかった^^

言葉の音が心地良かった。

自分の持っている声って自分にとってとても素晴らしいものなんだって、これも改めて感じてね、、、

自分から出てくる自分の声は

時として自分を守るベールにもなるし、

自然のエネルギーと繋がるきっかけにもなるのね!

ああ、声を出すって気持ちいい♡

微かな音、震える音、満ち満ちた音、大らかな音、途切れ途切れの音、穏やかな音・・・

そのどれもが全部、全部自分の声、自分の音♪

 

感じるということもそう~!自分の感覚がその通りになるのね^^

山が美しく感じる時、その瞬間に山と繋がる

空がなんてきれいなんだろうと感じる時、また、星空の美しさに広大な宇宙へ思いを馳せる時

その瞬間に、空に宇宙にわたしは繋がる

身体を持っているから、音に身を委ねられるし、美しい自然や宇宙を五感を通して感じられるのね^^

身体だけじゃない存在なんだと身体があることで感じ取れる

わたしの中に全てはあるんだと気づかせてくれる

なんて素敵なの^^

IMG_6995

サウンドサークルが終わって、皆さんお一人おひとりから感想を伺った時、

それぞれの声は、お一人おひとりのハートの響きに聞こえてきました♪

その人の生き方があって、思いがあって、それがそれぞれの言葉になっていく

その言葉は音となって響き、その響きはエネルギーとなって蔵の二階に遊び踊っていました^^

 

震災後、ここ二本松の空気がどんどんクリアーになっていっているように感じていました。

視界がどんどん澄んでいっているようにも思っていたのです。色んなものがクッキリと見える

でも、それは何故なのかしら・・・?

この日、saraさんの言葉を聞いて、ああ、実際的に空気は澄んでいっているのだろうとストンと納得しました。そして、気や波動やエネルギーと呼ばれているもの、こちらもどんどん軽くクリアーになっているのでしょうね^^

ここを選んで日々の生活をしているわたし達は、自然の美しさを感じていくことや自分の声をあるがままに出していくこと、

また、心地いいと思う音に身を委ねることなどを取り入れることで、

しぜ~~んと自分の身体と心とエネルギーの調和をとっているのかもしれませんね^^

 

心地いい音を感じていこう~~

声もたくさん出して感じて遊んじゃおう~~

 

saraさん、ありがとうございました^^

ご参加の皆さん、楽しかったですね^^

尚ちゃん、麻衣、ありがとう^^